家庭教師を雇うメリット!学力アップのためのススメ

Academic skills

家庭教師の正しい選び方~自宅レッスンで得られる恩恵~

家庭教師を雇う前に!

お子さんのために家庭教師をつけたいというご家庭も多いことでしょう。しかし、せっかく家庭教師を雇うのですから、きちんとしたプロの講師を自宅に呼びたいはずです。そこで家庭教師の選び方をご紹介したいと思います。

家庭教師の選び方

科目と学歴で選ぶ

お子さんが苦手とする分野、あるいは得意とする分野を伸ばすために、家庭教師が得意とする科目について着目するといいでしょう。科目と学歴が条件にマッチしている場合、お子さんの学力アップや成績アップに繋がりやすいです。

料金体系で選ぶ

家庭教師を雇うためには、それなりに費用がかかってしまいます。そのため、料金体系から家庭教師を選ぶということもいいでしょう。料金が高すぎる家庭教師は当然のこと、安すぎる家庭教師も信頼できないために、料金体系で選ぶ際には注意が必要です。

性別で選ぶ

お子さんが女の子の場合、男性の家庭教師を自宅に呼ぶことで様々な不安が発生します。そのため、家庭教師に依頼するときはなるべく同性の方を選んだ方がいいかもしれません。最近では女性教師を希望とすることも可能なので、気軽に派遣会社に相談するといいです。

プロか学生かを選ぶ

プロの講師では当然、指導経験や人生経験も豊富で安心できます。しかし、その一方で授業料が高額になりやすいです。学生の場合には、プロと比較すれば授業のレベルは低くなりがちですが、授業料自体はリーズナブルです。それぞれでメリットがあるので、どちらを選ぶかはご家庭の予算で考えるといいです。

無料体験を利用してみる

また、家庭教師をしっかりと厳選したいという場合、家庭教師を派遣している会社の無料体験を利用してみるというのもいいでしょう。やはり、体験で授業を受けなければわからない部分もあります。全ての条件を満たすことは現実的に難しいですが、ご家庭の条件にマッチした会社を選ぶといいです。

家庭教師を雇うメリット!学力アップのためのススメ

先生と生徒

通塾時間を学習時間に費やせる

家庭教師を雇うことで、塾に通うまでの時間がかからず、通塾時間を短縮することが可能です。そして、その通塾時間を学習時間に費やすといったこともできます。日々の学習時間が伸びれば、それだけ学力がアップしやすいので、大きなアドバンテージと言えるでしょう。

マンツーマン指導だから身に付く

東京の家庭教師なら、塾とは違いマンツーマン指導なので、個人のレベルに合わせて授業が展開されます。そして、マンツーマン指導だからこそ、家庭教師との信頼関係が生まれ、子供のペースで勉強を行なうことが可能です。子供がストレスなく勉強に臨めるのは、間違いなく家庭教師です。

新しい環境に慣れる必要がない

塾の場合、新しい仲間や環境に慣れる必要があるために、少なからず緊張やストレスがあります。しかし、家庭教師の場合、塾とは違い、慣れ親しんだご自宅で勉学に励めるので、気持ち的にも余裕が生まれやすいです。また、親の目も届きやすいというメリットもあります。

細かい要望や希望が伝わりやすい

家庭教師だからこそ、親や子供の細かい要望や希望が伝わりやすいです。また、勉強面に関してだけでなく、お子さんの悩みや親の悩みも含めてトータルサポートしてくれるので、お子さんにとっても、親御さんにとっても一番のパートナーになってくれます。特に、思春期では悩みが多いお年頃なので、家庭教師を雇うことをぜひご検討ください。

広告募集中